残業、当直、夜勤がない看護師転職の条件

看護師シングルマザー求人TOP >> 条件 >> 残業、当直、夜勤がないシングルマザー看護師求人

残業、当直、夜勤がないシングルマザー看護師求人

子供をもっている看護師さんが常に悩むのが、家庭と仕事の両立です。看護師のきついシフト、忙しい生活などから、両立を諦めて、結婚、または出産を機に看護師を辞めてしまう看護師さんが多くいらっしゃいます。ただし、現在医療現場では看護師不足が深刻な状況になっていて、看護師さんの復職制度や、育児支援などをしっかりすることで、再び復職してもらえるように、環境や制度を整えている医療機関や施設なども増えているようです。

もちろん、残業、当直、夜勤なしという条件で働く事も可能ですが、シングルマザーの場合、子供の将来のことを考えて、より多くの蓄えをしておきたいと望む人も多いですから、逆に進んで残業、当直、夜勤をしたいという人もいらっしゃる筈です。

双方の希望を叶えることができるように、病院や施設によって、2交代制、3交代制を導入して、よりフレキシブルに働けるようにしたり、また、子供が小学校に上がるまでには、夜勤をしないで、日勤のみの就業でいいとか、また時短勤務で、残業なしの働き方も選ぶことができるところもあるようです。

様々な状況に対応して、これからの少子化に備えていかなければいけない分、公益法人や、公立病院などのほうが、子育て支援には熱心なところが多いと思います。また様々な子育て手当なども受給できる可能性があるので、シングルマザーの場合は、就業先でどれだけのベネフィットが得られるかをきちんと計算して、給与だけではないプラスαのあるところを探しましょう。

ただ、お子さんが母親といることを強く望む時期というのもあるし、子供にとって一番の幸せは、お金よりも母親と一緒にいることだったりします。ですから、お金以上に、子供と一緒に過ごす時間を確保することが大事と考えるシングルマザーもいる筈です。その場合は、残業、当直、夜勤のない仕事もありますから、安心して看護師を続けられる環境は整っています。

看護師は、働き方や条件で仕事を選べる他、託児所や院内保育園の完備している施設が多いですから、比較的仕事をしながら子育てができる環境が整っています。シングルマザー、ワーキングマザーなど、立場に関係なく、色々な働き方ができる環境として恵まれていると思います。専門職として一生働き続けることも可能な職業です。

子供の成長に合わせて、残業、当直、夜勤がない仕事を選ぶこともできますし、その逆も可能です。目的やライフプランに合わせて、働き方を選んでみてはいかがでしょうか。それによって、子供とのスキンシップを十分確保しながら、仕事を続けることができるのではないでしょうか。

看護師のシングルマザー向け求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師<※シングルマザー向け>求人特集 All Rights Reserved.