シングルマザーが働きやすい看護師求人

看護師シングルマザー求人TOP >> 条件 >> シングルマザーが働きやすい看護師求人

シングルマザーが働きやすい看護師求人

シングルマザーは、母子家庭のために、国や自治体から多少の補助、助成があるからといって、それだけで生活するできる訳ではありません。できれば元配偶者からの養育費、それから死別の場合は、遺族年金などがあればいいですが、それも期待できない場合、シングルマザーとして働きやすいのが看護師です。看護師さんのなかには、大変でも、生活保護は受けないように頑張りたいという母親が多いです。また、何らかの理由で、生活保護は受けられない人もいらっしゃると思います。

シングルマザーの場合、子供、そして家庭との両立が一番大事ですし、就業先の福利厚生で、住宅手当や年金、将来に備えることができればより良いと思います。福利厚生は、公営病院、それから私営では、大きな医療法人なら充実している事が多く、法定福利の場合は、健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険などがあります。それ以外に、独自に設けているのが法定外福利で、慶弔見舞い、住宅補助、財形貯蓄、社員寮、託児所の完備などがあります。それ以外にも、スポーツクラブや、ホテルなどの利用が割引になるなどがあります。色々充実しているところを探してみましょう。

シングルマザーで嬉しいのは、とくに住宅手当や寮、託児所などでしょうが、そうした法定外福利がなくても、すべてお給料やボーナスに反映してくれるところならそのほうが都合が良いという人もいるでしょう。その人の都合によって仕事先を選んでみるといいと思います。

元々シングルマザーがいる医療機関や施設、それからメンタルヘルスなどのサポート体制が整っているところなら、問題ないかと思います。シングルマザーとして頑張っても、ときどき疲れてしまうとき、精神的にしんどいときもあるかと思います。そんなときに、しっかりとカウンセリングを受けられるようなサポート体制、福利厚生が整っていたらより良いですね。

看護師の求人は全国的に増えてきており、どちらかといえば、一部の人気案件を除いて、常に看護師が不足している状態です。扶養する家族がない独身者よりは、シングルマザーや扶養する人の多い人のほうが、仕事の定着率が高いので、シングルマザーはむしろウェルカムという医療機関も多いのです。

託児所があったり、寮がある、または仕事の時間や就業スタイルなどを選べる場所なら、シングルマザーの看護師としては、理想の職場になる筈です。寮があるのなら、地方部から都市部、また都市部から地方部へと転居して仕事を始めることもできますね。

子供がまだ小学校に上がっていない時期なら、転居して新しい人生を始めてもいいかと思います。しかし、その後は仕事を変えると、子供を転校させなければならなくなりますので、なるべく、同じところで働き続けた方が、有利な点は多いとは思います。

看護師のシングルマザー向け求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師<※シングルマザー向け>求人特集 All Rights Reserved.